ルアーキャストってなに?

ルアーのほとんどがプラスティックで製作されているのは、皆さんご存知ですよね。

この
プラステイックルアーをハンドメイドできる素材、それがルアーキャストです
キャストとは成型用樹脂の事、つまりルアーキャストは、ルアー製作用の専用樹脂という事です。

ルアーキャスト
ルアーキャストは、型を作り、その型に流し込むと15分で硬化する樹脂。
硬化後は、木材に類似した構成の浮力を持ったプラステイック(発泡ウレタン)になります。
この」ルアーキャストを使うことで簡単に木材に似た性能のプラステイックルアーの製作&量産が可能となります。

このルアーキャストの生産コスト(ルアー1個を作るのにかかる費用)は、わずか
190円(平均的なバスプラグの場合)
このキットであなたのルアーを量産すれば、思う存分釣りに使う事ができます。
又、販売を視野に入れたプロユースとしても活用ください。(すでに多くの採用実績を頂いています。)

次の世代のルアーメイキング素材”ルアーキャスト”は、ビルダーのみなさんのアイディア次第で可能性無限大の魔法の樹脂。
ルアーキャストをぜひ活用ください。

ルアーキャスト成型法
ルアーキャストは、シリコンの型と、セットで使用します。つまり、型を作り、その型に流し込む事で成型する樹脂です。
このシリコーンの型製作〜樹脂の流し込み〜成型に至る一連の流れを”ルアーキャスト成型法”と言います。

この成型法は、シリコン型という精度のある型を使いますので、マスター(原型)に刻んだリア彫刻や、微妙なフォルムを忠実に再現でき、同じものを短時間で複数生産が可能となります。
(→写真の右が原型、その原型から取った型と、成型品が左です。シリコーンの精度が見て理解できますよね。)


ルアーキャスト成型法マスターへの道
まず、スターターキットからスタート!!
まず最初はルアーキャストスターターキットからスタートしてみてください。
このスターターキットは、1個のマスターブランク(あなたが作ったハンドメイドのルアー)から型を取ることで、あなたのルアーをプラスティックモデルとして量産できるキットです。
このキットには、型製作用の”シリコーン”、ルアーを成型するルアーキャスト、そしてそれに関係した特殊備品がセットになっていますので、スターターキットがあれば、型作りからルアーの成型までが可能です。

又、製作をガイドする製作DVDが付属されていますので、DVDを参考に動画で製作の流れ、基本テクニックを簡単にマスターできます。
(※公式HPからのご注文に限り、更に1枚、塗装テクニック編のDVDもプレゼント中!!これで塗装も完璧です!!)

ルアーキャスト成型法の特徴
○15分で1個のルアー成型が可能
・・・スピーディな生産が可能です。
(型が1個の場合、型が複数の場合は、型の数×15分+アルファ)

○1個の型で、大量生産が可能
・・・型が壊れるまで、相当数のルアーを成型可能です。

○リアル彫刻から、微妙なシルエットまで、高精度で再現可能
・・・マスター同じシルエット、彫刻が高精度で表現されます。

○優れたアクション性能
・・・木材に近い特性ですから、必然的にアクションの表現力は、抜群です。


参考 インジェクションとウレタン成型
通常のプラスティック製ルアーはインジェクション成型という中空ボディを採用しています。
このインジェクションは、アクション、強度は犠牲になるものの、圧倒的な生産効率誇る製作方法。

従来、アクション追求の面で、”最も良い”とされているウレタン成型では、ルアー1個の単価が高くなってしまい、生産コストが合わないので、どうしてもこのインジェクションに頼らねばならないのです。

現在、この優れたウレタンボディを採用しているのはルアー単価が2000円以上の1部のルアのみなのです。この優れたウレタン成型法の延長線上にルアーキャストはあります。

ルアーキャストは、1個の製作に15分という時間はかかりますが、インジェクション成型の通常品にくらべ格段にアクションするルアー製作が可能です。






ルアー製作、メタルJIG製作等…
各カテゴリーの製作、量産に最低必要な材料をセットにしたスターターキットです。

素材自体に浮力を持たせたルアー系キング用樹脂これがルアーキャストです。

素材自体が浮力を持っているのでバルサ材やウッドの感覚でルアー製作ができ、且つプラスティックルアーが持つ生産性をを兼ね備えたまったく新しいルアーメイキング素材です。




ルアーキャストを使ったルアー製作&量産

に最低必要な材料と道具、
そして製作マスター用のDVDを組み合わせた
スターターキットです。

スターターキットを介して、ルアーキャストを使ったルアー製作、量産をマスターできます。

又、その後の製作において無駄になる材料は、基本的に含まれてませんので、
スターターキットで制作方法をマスターした後、足りなくなった材料のみを追加購入することで、製作を継続、拡大できます。

ルアーキャストでの製作をお考えの方は、
まず、スターターキットから樹脂成型法によるルアー製作にチャレンジ下さい。

セット内容
シリコン2001(1kg)
○ルアーキャスト 06(0.6比重)
  
(フイーラー20g,A剤200g、B剤200g) 
○型枠用PPブロック(型の外枠に使用)
○締金具(小)
○離型剤
○型取りねんど
○説明書

特典1
来画 解説DVD VOL1
型取り技術で作るルアー&メタルジグ

特典2(当公式HPからのご注文分のみのサービスです。)
来画 解説DVD VOL2
ルアー塗装技術編
の解説DVD2本がスターターキットにはセットされています。
ご活用ください。

 価格10,080円(税込み)

注意:スターターキットには、使いやすさと汎用性を考え、ルアーキャスト06が標準でセットされています。 05,04(=高浮力タイプ)が必要な方は別途ご注文下さい。

このキットで作れるもの
○トップウオータープラグ、クランクベイトからBIGベイトまでプラグルアー全般
○浮き
○ムシパターン対応のフローティングヘッド等のパーツ

その他、ルアーに限らず可能性は無限大です。

注意;製作するものが、浮力を必要とする場合は、
必要に応じてルアーキャスト05、04、07を使い分けることが必要となります。




耐熱シリコンを使った
鉛鋳造用シリコン型&製作&量産に最低必要な材料と道具、
そして製作マスター用のDVDを組み合わせた
スターターキットです。

鋳造に使用する鉛を別途準備すれば、メタルJIGの成型&量産が可能となります。

メタルJIG製作をお考えの方は、
まず、スターターキットから樹脂成型法によるルアー製作にチャレンジ下さい。

セット内容

○耐熱シリコン(1kg)
○硬化剤
○表面処理剤
○型枠用PPブロック(型の外枠に使用)
○締金具(中)
○離型剤
○型取り用油粘土
○説明書


 価格10,080円(税込み)

備考:このキットには、鉛は含まれておりません。
別途、メタルJIG鋳造用硬質鉛をご準備ください。


このキットで作れるもの
○メタルJIG全般
○スピナーベイトのヘッド
○オリジナルのラバーJIGヘッド&JIGヘッド
など、可能性は無限大です。

ルアーキャストを使ったルアー製作&量産
に最低必要な材料と道具、
そして製作マスター用のDVDを組み合わせた
スターターキットです。

スターターキットを介して、ルアーキャストを使ったルアー製作、量産をマスターできます。

又、その後の製作において無駄になる材料は、基本的に含まれてませんので、
スターターキットで制作方法をマスターした後、足りなくなった材料のみを追加購入することで、製作を継続、拡大できます。

ルアーキャストでの製作をお考えの方は、
まず、スターターキットから樹脂成型法によるルアー製作にチャレンジ下さい。




(有)ライガが独自に開発した、素材自体に浮力を持たせた高低粘度高密発泡ルアー系キング用樹脂・・・これがルアーキャストです。

what??ルアーキャスト

主剤AとB、そしてフイーラーの3つを混ぜ、型に流し込む
数分で発泡が始まり、約15分で硬化・・・

15分後には、簡単にルアーのボディが完成します。
1個のオリジナルマスターからプラステイック(発泡樹脂)製のルアーが量産できる魔法の樹脂”ルアーキャスト”。
この樹脂の可能性は使うビルダーによって無限大です。

ルアーキャストは、木材の性能を有するプラステイック樹脂
ルアーキャストは、型の中で硬化するときに、表面と、内部の2層構造となり、その後硬化します。
表面は、スキン層と呼ばれるキメの細かいプラステイック面を形成し、
内部は、プラステイック版発泡スチロールの様な、気泡を多く含んだプラステイックとなります。

この内部に気泡を有すると言う組成は、プラステイックと言うよりは、木材に類似した組成となり、
この部分が素材自体に浮力を持たせ、ルアーのアクション面で木材に類似した特性、性能を生み出すのです。

ルアーキャストは、浮力を選べます。
素材自体が浮力を持っているので、成型するだけで浮力を持ったルアーの製作が可能。
硬化後の浮力が

04
比重0.4
=バルサ材に近い浮力です。浮力が高くタイトなアクション演出に向いています。
05 比重0.5
=ジェルトン材に近い浮力です。浮力、強度の両立にはこの比重がお勧めです。
06  比重0.6
=スタンダード。シダー材の感覚に近い素材。素材慣性の応用により水押しが良くワイドなアクション演出が可能です。
07 比重0.7
=ボディ剛性が必要な、ソルトプラグ製作に向いています。
備考1:水の比重は、1.0です。
数字が小さいほど浮力が大きく、数字が大きいほど浮力は小さくなります。 

備考2: 浮力=ボディの気泡含有量ですので、浮力が高いモデルほど気泡の占める割合が高い=樹脂の硬度は低くなります。
剛性を求める場合は、可能な限り数字の大きなモデルをセレクトください。
※例 04=バルサに近い浮力です、浮力はイコール、剛性は本来のバルサに比べると04の方が高くなっています。
04でもバルサよりは全然強く、数字が大きくなるにしたがって、更に剛性はUPします。

の4アイテムが用意されており、必要に応じて使い分けることが可能となっています。

備考
一つの型を使い、浮力の違う樹脂で成型すると、同じ形でバルサ材の浮力や、ウッド材の浮力のアクションの異なったルアーが製作可能です。



且つプラスティックルアーが持つ生産性を兼ね備えたまったく新しいルアーメイキング素材です。


ルアーキャストは、
ビルダーの感性をより高い次元でアシストする為の「高水準の安定性」と、「使いやすさ」に徹底的に拘り、製品のクオリティと生産効率の向上を目標に開発されたルアー系キング用量産樹脂です。

アクションを司る「木材の持つ全体浮力」と、プラスティックの「造型性」、「量産性」をかね備えた「アクション面と、リアルを追求するための造型面」両方に拡張性を持った樹脂・・ルアーキャストはビルダーの意思を形へとアシストします。


ルアーキャストは、成型後の比重(浮力)別で3種類をラインナップしています。
ルアーのタイプ、目的、アレンジに合わせ使い分けることで多彩なアクションの表現の可能性が広がりました。
●ルアーキャスト04
=約0.4比重(水を1.0として換算)のモデル。
最も浮力の高いスーパーハイフロートタイプのキャストです。発泡スチロールに匹敵する浮力は、今まで表現できないレベルのアクションを可能とします。小型の渓流ミノーや、ハイフロートタイプのクランクベイト等の特にオススメです。
●ルアーキャスト05
=約0.5比重(水を1.0として換算)のモデル。
ハイフロートタイプで、浮力によるキレのあるアクションを表現しやすいモデルです。
●ルアーキャスト06
=約0.6比重(水を1.0として換算)のモデル。
素材的に最も扱いやすく性能の良い基本モデルです。
●ルアーキャスト07
=約0.7比重(水を1.0として換算)のモデル。
ソルトルアー等、ボディ剛性が求められるルアーの製作にお勧めです。

特徴


特徴1素材安定性
従来品に比べ
自然環境(温度、湿度など)から起因する比重のばらつきが大幅に少なくなり、より比重の安定した製品が製作可能となりました。

特徴2表面精度
発砲硬化後にガスが発生しないので
製品の表面精度がさらに向上し、
塗装工程の効率を上げることに成功
しました。

特徴3流し込みやすさ、扱いやすさ
従来よりさらに
低粘度となった為、型への流し込みが容易になりました。

特徴4環境に対する配慮
フロンなどのガスを使わない特殊配合により、
さらに環境にやさしい樹脂へと進化しました。

参考データ−

ルアーキャスト
フイ−ラー
外観
淡黄褐色(液状)
白(粉末状)
主成分

主剤(A)

変形ポリオール

硬化剤(B)

4,4’ジフェに−ルメタン
ジイソシアネート 1%以上

充填剤
配合比重(重量)
10

10

可使時間(23℃)

1分
脱型時間
10分〜15分
比重
0,45 (水=1,0)
危険区分
 第4種 第2石油類 危険等級3

品質保証期間 製造日より3ヶ月 (注文後調合して発送します。)



ライガソリッドシリーズ

ソリッドタイプ(浮力無し)のキャスト・・これがライガキャストソリッドです。
 ライガキャストソリッドは、無浮力の速攻化注型用低粘度ポリウレタン樹脂で、浮力を必要としないルアーの成形と、通常のルアーキャストをリメイクする時のマスターブランク製作に使用できます。



ライガキャストは、アイボリーカラー(不透明モデル)のライガキャストソリッドと、透明モデルのライガキャストソリッドクリアーの2アイテムをラインナップ。

ソルト用のトローリングヘットや、シンキングポッパー等、浮力を必要とせず強度を求めるルアーの製作にベストな素材です。

特徴 
● 複雑な形状も忠実に成形可能。
低粘度のため、型に流れこみやすく、複雑な形でも忠実に注入成形が可能です。
●速硬化性のため、スピーディーな成形が可能。
混合後約1分で硬化を開始し、10分で離型可能です。スピーディに製作ができ、量産性を向上できます。
●マスターブランクの成形に使用
通常のキャストで成形したルアーの改造( ルアーのリアルメイク化や、ディテイールの変更) を行うときに、このソリッド樹脂は便利。型にソリッドを流しこみ、成形したマスターブランクをデューター等で削り、再度型取りをする事で、簡単に新しいマスターを作ることができます。

参考
通常のルアーキャストは、表面はツルツルのプラスティック面ですが、表面から数mm下から内部は、まるで木材のような細かい気室が詰まってます。この構造上、大幅な削り等は、気室面が露出してしまうため不可。大幅な改造は、ソリッド樹脂を使って行う事が綺麗なマスター製作には欠かせない事です。

ルアーキャストソリッドには、ソリッド(浮力0・95 カラーアイボリー)と、
クリアー(浮力1,05 カラークリアー)の2色を用意しました。使用用途に合わせて使い分けてご使用下さい。

ライガキヤストソリッド (浮力0・95 カラーアイボリー) NET400g 1890円
ライガキャストソリッドクリアー (浮力1,05 カラークリアー)  NET400g 2625円

ライガキャストソリッド 樹脂データ−スペック

項目 ソリッド ソリッドクリアー
外観 A剤 B剤 A剤 B剤
無色透明 淡褐色 無色透明 黄色透明
液状 液状 液状 液状
混合比重 100 100 100 100
可使時間(23℃) 1分 1分
脱型時間(23℃) 10分 10分
比重(硬化後) 0.96 1.05
成分品色(硬化後) アイボリー クリアー
危険物区分 第4種第2石油類 危険等級3
販売量 400g(A200g・B200g) 400g(A200g・B200g
販売価格 1、890円  2,625円

※プロビルダー必見!! 重要ですので必ずお読みください!!

マスター複製用高精度ウレタン樹脂
(反転型ソリッド)

シリコン型を複製する為の反転型の重要性
型の数=生産効率
ルアーキャスト&鉛の鋳造等、ルアー量産に欠かせないシリコン型。このシリコン型で大量のルアーを製作することを考えた時、複数の型の必要性に気付きます。

ルアーキャストは、15分で1個の生産能力。
つまり15分で1個のルアーが生産可能です。

この時、同じシリコン型が2個あったら、15分で2個
3個あったら、15分で3個の生産が可能となります。

大量生産を考えたとき、生産効率を上げる為には複数の同じ型が必要になります。
型の再生産
シリコン型には、残念ながら残念ながら限界があります。
成型するルアーの型や、作り方によってその限界はまちまちですが、もって1型数百個が限界です。

つまり、型は、大量生産を考えたときには、必ず再生産が必要となります。

型を恒久的に複製する為の型 反転型
生産効率を考えた時、又型の破損による再生産が必要になった時、再度ルアー原型から作り直す必要はあるのでしょうか?

答えは、NO!!。
最初の型を生産したときに、合わせて、その型の複製用反転型を作っておけば、その型を使って何度でも型の再生産が可能です。

その型複製用の反転型を生産する特殊樹脂・・・
これが、ライガソリッドプロなのです。

高精度 ウレタン樹脂
ライガソリッドプロは、従来のウレタン樹脂が成型時に起こす「ひけ」と呼ばれる極わずかな収縮を押さえた高精度ウレタン樹脂です。

この「ひけ」を押さえたことで、通常のウレタンでは不可能な、高精度での反転型製作が可能となっています。

シリコン型の複製用マスターの製作や、精度を要するパーツの成型等、高精度を求められるパーツの製作に是非ご活用ください。

 

反転型製作用ソリッド

外観
A剤
B剤
パステルグリーン
淡褐色
液状
液状
混合比(重量)
100
100
可使時間(23度)
1分
脱型時間(23度)
10分
比重(硬化後)
1,05
成分品色
パステルグリーン
危険物区分
第4種 第2石油類 危険等級3

ソリッド・プロの具体的使用例
 ←
製作したシリコン型 を複製する為の 型複製用の反転型
この製作法を動画で解説します。

このテクニックを活用する事で、
型自体の複製=量産が可能になる為非常に便利です。



ルアー製作用のシリコーンラインナップです。

スタンダードなシリコン素材から、大量生産用の「プロ」シリーズ。鉛鋳造法用の耐熱シリーズまで幅拾いラインナップを取り揃えています。

ルアーキャストでルアーを製作するための「シリコン型」の材料。
高品質なシリコンは、彫刻等の細かな起伏までの正確に型に刻み込みます。

従来のシリコンよりも安価な価格設定が特徴です。


ルアーシリコン2001
内容量 1リットル、硬化剤付 



従来のシリコンに比べ大量の型抜きが可能な、超強度プロ用シリコンです。

特徴
従来のシリコン(シリコン2001)に比べ、硬さ、引張強度、伸びのスペックが約2倍に向上しています。

キャスト成型ルアーの量産化を目的としたマスター型の製作やエッジの立った鋭角な形状の成型型用素材として最適です。
ぜひお試しください。

素材スペック
ルアーシリコン2001(従来品)
ルアーシリコン PRO
硬さ(JISA)
47
60
引張強度(kgf/u)
25
50
伸び(%)
170
130






量産対応マスター型製作用プロ用モデル


メタルジグ鋳造 に より適したプロモデルの
耐熱 型取り用シリコーンです。
特徴
従来のシリコンに比べ 粘度は若干高めとなりましたが、
耐熱/耐久性は各段に向上しています。


この耐熱シリコンプロは、量産を目的とした鋳造型を製作するための素材として開発された特殊耐熱シリコンで、従来の耐熱シリコンよりも、素材の耐久性が高く、一つの型でより多くの製品の鋳造が可能となっています。

このシリコンは、素材の耐久性が高いため、型内部の細かいエッジが崩れ難い特徴があります。

この特徴が、型が古くなる事で起こる、「成型品のエッジが甘くなる現象」や、「バリが多くなる現象」を起こり難くくし、
通常より多くの成型が可能となります。

発売を目的とした 製品を鋳造する型製作に 特にオススメできる素材です。


プロ用素材として、是非お試しください。

耐熱シリコーンのスタンダードモデル


メタルジグ鋳造用の 耐熱シリコンシリーズのスタンダード モデル。

メタルJIG製作に必要な 耐熱性、耐久性を向上した耐熱シリコンです。


耐熱ジグシリコン
内容量 1リットル、硬化剤付
 



ライガのオリジナルコーティング剤ラインナップです。
ライガのコーティングシリーズを活用する事で、従来時間がかかる工程である「コーティング」の手間を大幅に削減する事ができます。


コーティング材

防水、水性ウレタン上塗り専用塗料

 
ルアー製作において塗装後のトップコートによる色流れや、にじみといった失敗を誰もが経験した事があると思います。

 従来、この色流れを防ぐ為に、エアブラシでコーテイング材を数回吹いては乾かす工程を数回繰り返すいわゆる「色止め」が必要でした。

 又、塗装に使う塗料は、アクリル薄め液を一度飛ばし、再度ラッカーシンナーで薄めなければならないなど、塗装の色流れを防ぐ為に踏まなければならない準備工程が、以外にも多くあるのも事実です。

 来画では、この色止め及び、塗料の下処理をしなくても、塗装後のコーテイングによる色流れや、にじみを完全に防げるウレタンシリコン系の新型トップコートを開発しました。


●ジッピング直後は乳白色をしてますが・・・

●硬化後は、透明度が高く、耐水性に優れた皮膜となります。

 このクリアートップコート・ウレタンは、油性塗料を溶かす事がないため、色止め作業を行なわなくてもそのままジッピングするだけで色流れ、にじみを完全に防ぎ、硬化後は、高い防水性を示し、透明度の高い強靭な皮膜とを作ります。

又、従来のアクリルと比べ保管中の容器内で起こる自然硬化が起こりませんので最後まで無駄なく使いきることができます。

●透明性UP!!(社内比較)
●黄変防止効果UP!!
(社内比較)
特徴
●油性塗料はもちろん、油性ペンや、プラモデル店などで売られている水性アクリル塗料等、ほとんどの塗料を色止め無しでトップコートできます。
又、アクリルシリコン系の特徴であり美しい光沢が得られます。

●硬化前は、水性で乳白色をしてますが、硬化後は、透明度の高い強靭な皮膜となり、高い防水性を発揮します。

●水性ですので、水で薄める事ができます。
(注意:塗りくい場合に5%以内の範囲で薄める事が可能ですが、基本原液での仕様をお勧めします。)

●ジッピング後に次のコーティングに移れるまでの時間は、気温、湿度等により若干前後しますが、通常2〜3時間程度でOKです。
通常の水性塗料のような硬化し難い現象は改善されてます。
 ※(最終的なコーテイング材の完全硬化時間は、2時間おきに4〜8回行なった場合で3日〜7日です。実際にフイールドで使用する場合は、最終コート終了後、20度で3日〜7日乾かしてから使用してください。)

注意事項
●下地塗装がUV(紫外線硬化エポキシ)系 の場合、本製品が密着しない場合がありますので、疑わしい場合は目立たない場所に塗りチエックを行ってください。
●塗料を極端に薄めすぎると(5%以上)塗料が表面張力により弾けてムラになる場合があります。

●工具は使用後すぐに水道水で洗ってください.


ライガ トップコートシリーズは、↑オリジナルのライガトップコートを 基準に
〇高硬度モデル
〇マット仕上げモデル
の 2つのバリエーションが追加 されました。

使用感は、そのままに 目的にあらせて 特徴をセレクトする事が可能です。



コーティング材
新製品!!
防水、水性ウレタン上塗り専用塗料

(高硬度モデル)
【内容量】
350ml

【商品情報】
通常のライガトップコートの
硬度を更に向上させた 高硬度型のトップコートです。
色止め及び、塗料の下処理をしなくても、塗装後のコーティングによる色流れや、
にじみを完全に防げる水性ウレタンシリコン系の新型トップコート
です。

このライガトップコート・クリア20は、油性塗料を溶かす事がないため、
色止め作業を行わなくても そのままディッピングするだけで色流れ、にじみを完全に防ぎ、
硬化後は、高い防水性を示し、
透明度の高い強靭な皮膜とを作ります。

【商品説明】
◎ 特長
油性塗料への影響がまったくないので
着色後、直接ディッピングができます。
ウレタン特有の美しい光沢・強度・弾力性・粘りが得られます。

油性塗料のような臭気がなく、クリアーな塗装が可能。
・塗装間隔は20℃で約2〜3時間です。
・保管が簡単で途中で凝固することがないので、最後まで使い切れます。
・完全に硬化するには20℃で3〜7日かかります。
乾燥後は防水性があり、水中でも白く色戻りしません。



新製品!!
防水、水性ウレタン上塗り専用塗料


(マッド仕上モデル)
【内容量】
350ml

【商品情報】
硬化後、
表面がマットカラー(つや消し)に仕上がるトップコートです。
色止め及び、塗料の下処理をしなくても、
塗装後のコーティングによる色流れや、にじみを完全に防げる
水性ウレタンシリコン系の 新型トップコート
です。

このライガトップコート・マットは、油性塗料を溶かす事がないため、
色止め作業を行わなくてもそのままディッピングするだけで色流れ、にじみを完全に防ぎ、
硬化後は、高い防水性を示し、
マッドカラー(光沢無し)の強靭な皮膜とを作ります。

【商品説明】
◎特長
油性塗料への影響がまったくないので
着色後、直接ディッピングができます。
ウレタン特有の長期耐久性に優れています。

油性塗料のような臭気がなく、マットな塗装が可能。
・塗装間隔は20℃で約2〜3時間です。
・保管が簡単で途中で凝固することがないので、最後まで使い切れます。
・完全に硬化するには20℃で3〜7日かかります。
乾燥後は防水性があり、水中でも白く色戻りしません。




ルアー製作用下塗りコーティング塗料

この「アンダーコート・ホワイト」は、強力な目止め効果と速乾性そして塗膜強度を追求し開発された新感覚のアンダーコート剤です。

このアンダーコートを使用することで、今まで面倒だった目止めの為のコーティング工程を大幅に短縮でき、しかも強力な下塗り塗膜を作る事ができます。

特徴
○目止め性、速乾性、塗膜強度抜群
従来の模型、造型用のサーフェーサーに比べ、目止め性能、速乾性、強度共に大幅に向上されています。

○有機溶剤は使用されていません。
人体に有害なトルエン、キシレン等の有機溶剤は一切使用されていませんので、屋内でのコーティング作業が安全に行なえます。

○高い耐油性
コーティング後3時間で硬化し、硬化後はセルロース等有機溶剤が入った塗料に侵されない抜群の耐油性を発揮します。

メリット
大幅な製作時間短縮
アンダーコート・ホワイトを使うとバルサで削り出したブランクや、ルアーキャストで成型したブランクにわすか2〜3回のコーティング(ディッピング)を行なう事で、下地処理と、塗装の前処理であるホワイトの下地塗り工程を一気に完了する事ができます。つまりコーティング工程開始後、最短で6時間後には塗装作業に移れまる計算になります。

強力な目止め硬化
塗料を吸ってしまうために無駄に回数を行なわないと下塗りが行なえなかったバルサや、高浮力タイプの発泡素材等に対し、わずか2〜3回のコーティングで確実に目止め作業が完了できます。

ボディ強度UP
塗膜強度抜群のコーティング剤ですので、柔らかいソフトバルサ等で作られたボディの下塗りをする事で合わせてボディ強化も行なう事ができます。
参考データ−

外観 硬化前=白色 硬化後=白色
性質 硬化前=水性 硬化後=耐油性
硬化時間  室温20度で約3時間


新商品発売!!
柔軟性超強度コート
ウレタンソフトトップコート

(販売休止中)
ウレタントップコートでコートしたソフトプラグ
ウレタンソフトトップコートは、曲げにも柔軟に対応して割れ、剥がれを起こし難い特徴があります。(写真を確認ください)
下地との密着性も抜群なので剥がれ難く高い塗膜強度(割れ、剥がれに対して)を誇ります。


「ウレタンソフトトップコート」は、完全硬化後でも若干の柔軟性を保持する「ソフトタイプ」の2液性ウレタンです。
この樹脂は、
プロユースのメタルJIG用のTOPコートとして開発されました。密着性が良く衝撃吸収性が高いので、従来の樹脂に比べ「割れ、剥がれ」等を起こし難く、高い強度を誇ります。

透明性が高く、このタイプの樹脂にありがちな柔軟性樹脂ゆえの「ベタ付き感」も大幅に改善されています。
硬化後の硬さは、感覚的に表現すると「爪先で抑えたときに若干たわむ程度」。爪の跡は残らない感じです。この柔軟性が衝撃を吸収することで、メタルJIGに起こりがちなフックとの接触、、ぶつけ等による「塗膜の欠落」を高いレベルで防ぎ、きれいな塗膜を保持するのです。

○ウレタンソフトトップコート
主剤350ml 硬化剤35ml セット
(混合比は、主剤10:硬化剤1 です。)
 3、360円
○ソフトトップコート専用薄め液
1000ml 1050円
(必す専用の薄め液をご使用ください。)



 

来画 DVD
「型取り技術で作る ハンドメイドルアーとメタルJIG」 vol1 リリース!!。 
来画公式型取り技術解説DVDがリリースの運びとなりました。

今回のDVDは、シリコーンを使った型取り技術の基本的方法を解説し、合わせて「ルアーキャストを使ったハンドメイドルアー製作「と、「耐熱シリコーンと、硬質鉛を使ったメタルJIG製作」の基本的製作法を詳しく解説しています。

文章ではわかり難い部分を動画にて解説していますので、初めての方に特にお勧めです。

内容
●シリコーンによる型取りテクニックの基礎から中級テクニックまでを解説
●ルアーキャストを使った製作技術とルアー量産のテクニックを解説
●硬質鉛の鋳造法を使ったメタルJIG製作の基本技術を解説
 
DVD/ビデオ 1時間13分 2980円(税込み)
 
 

キャスト成型時、メタルジグの鋳造時に型を抑える締め金具です。

型の大きさに合わせで
L=大サイズ、縦147 × 横350
M=中サイズ 縦125 × 横250
S=小サイズ 縦110 × 横165

の3タイプを用意しました。
 
 
メタルジグや、スピナーベイト、JIGヘッド等の鉛成型用の硬質鉛の開発が完了しました。

この硬質鉛は、通常の鉛と比べ硬度が高いのが特徴で、従来の鉛で成型するより数段強度がUPします。

ソルト用メタルJigの製作に特にオススメです。

 
新商品情報!! 
来画オリジナル ホログラムシール発表!!

ウロコパターンのホログラム転写シールです。
 
このホロシールは、ウロコパターンにカッテイングされたホログラムシールで、転写シールとなっていますので、簡単に正確にウロコパターンのホログラムをルアーに転写できます。

シールは10cm×20cmの大きさでメタルJIgから小型のルアーに対応。シートの上部から下部になるにしたがってウロコの大きさが徐々に小さくなるようにデザインされていまして、部分的にカットすれば色々な大きさのウロコパターンを自由にチョイスできる仕様となっています。

製品の特徴

●ウロコの形を再現
大きいウロコの形から小さなウロコの形へ変化するので実際の魚のようなウロコ模様が出来ます。更に使う場所で大小どちらのルアーにも対応します。

●カーブでも貼り付けられます
ウロコが1枚ずつカットしてあるので曲線でもしわにならずに貼ることが出来ます。

●簡単に左右対称に貼り付けられます
転写シート(クリアーフイルム)に均等に並んでいますので横方向に同じ位置で切り出せば、簡単に左右対称に転写することが可能です。

来画オリジナル ホログラムシール
10cm*20cm 2枚一組  (ホログラムシルバー)  ¥1050


鉛鋳造時のシリコーン型の保護、
そしてメタルJIGの表面精度を上げる為に使用する特殊パウダーです。

型の内側に薄く均一に筆で塗布して使用してください。
 


シリコン型製作用の離型剤です。
特殊配合により、非常になじみやすく、
又、離型剤が塗れてるかどうかが分かりやすいように着色してあります。
塗りムラ等を発見しやすく、より薄く均一に塗布が可能となっています。



シリコン型の製作に使用する「型取り用の油ねんど」です。

一般に売られている油ねんどは、多種多様な目的の為、各製品ごとに色々な硬さ、粘りに調節されています。
今回、この各種ある油ねんどの中から最も型取りに適した硬さと粘度を持った商品をピックアップしました。

従来の油ねんどは、「 型の細かいすきまに入りこみ、固着しやすい」というデメリットを持っています。
このデメリットがおこす「型の細部に固着したねんどカス」は、丁寧に取り除かないと型の精度を落とす原因となります。
そして、このねんどカスを完全に取り除くには、洗浄等時間のかかる作業が必要でした。
「型取り用油ねんど」は、離型性に優れ、細かな部分かにも固着し難い為、上記のトラブルを最大限に防いでくれる使いやすい油ねんどです。

 

新商品発売!!
ルアーキャスト専用
エイトコネクター
ルアーキャストによるシリコン注型成型専用のエイトコネクター(タイイングアイ)です。
型にあらかじめはめ込んでその後に樹脂を注入する事で中芯を使わずにタイイングアイ&フックアイの装着が可能となります。(→写真参照
このエイトコネクターは、バスルアーや、その他のルアー製作において利用価値大です。ぜひ製作にご活用ください。
(大きな荷重がかかる部分には、通常通りの中芯の使用をお勧めします。)
ライガルアーキャスト専用

エイトコネクター
材質 硬質ステンレス
線径 1,0mm
長さ 2.0mm
価格 1パック(500個入り) 5250円(本体価格5000円)

 

来画シリコーンシリーズ全品共通の
硬化剤の単品です。



ルアーキャストに付属しているフイーラーの単品です。
  


シリコーン型製作時に使う外枠製作専用のブロックです。

ポリプロピレン製で 離型性に優れており、
非常に使いやすい仕様となっています。



2003年2月14日 (社)発明学会の公認講師に就任しました。

同時に、同学会の通信教育コースに型取シリコーンゴム複製技術習得コースを設定。

通信教育により、型取シリコーンゴム複製技術を指導し、型取り、成型技術を利用して、「試作品の製作から、販売商品の商品化」までの技術とノウハウを 指導していきます

 

スペシャルサンクス!!

 

来画が開発した 新型超微粒子発砲ウレタン樹脂「ルアーキャスト」が、東久邇宮記念賞を受賞しました。

この久邇宮記念賞は、チューインガム発明者、森 秋広社長。マブチモーターの、馬渕健一社長。

財界ではトヨタ自動車社長、豊田喜一郎氏。 週刊朝日編集長扇谷正蔵

政界では、総理大臣三木武夫氏。中曽根幹事長。東京都知事、青島幸男氏。 元総理大臣竹下登氏等々、有名無名の方々が受賞されている賞で、発明に対して送られる「大衆のノーベル賞」と言われている賞です。

ルアーキャストを評価していただき、感謝の気持ちでいっぱいです。
これからも、より使いやすい樹脂開発に頑張っていきますので、ご期待下さい。

スペシャルサンクス TOO
私が考案した新素材”ルアーキャスト”が、福岡発明研究学会の2000年最優秀賞に選ばれました。
感謝感激、ありがとうございます